実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

令和3年2月1日開所 (放課後等デイサービス)
対象児童  :小学1年生から高校3年生まで
障害種別  :問いません
対象校区  :問いません
送迎サービス:事業所より30分程度の範囲となります。



施設見学
お電話ならびにホームページから受付させていただきます。0532-39-8811までご連絡ください。
コロナ禍でありますので他県からの視察は、今しばらくお待ちください。お知らせします。

利用希望される方は、事業所番号(指定)受けていませんので契約はできませんがご相談は承ります。

相談支援員様 
いつもお世話になります。私ども3事業所となるきゃらっとUNO開所します。環境や配慮を考えDIYで環境づくりをしてきました。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りくださいませ。


 

放課後等デイサービスだからこそ・・・

放課後等デイサービスだからこそ、”児童の放課後の過ごし方”を一番に考えています。
だからこそ、学校でも保育園でもなく、色々なことにチャレンジして成長するための経験や体験を学ぶところであるべきとcharat UNOは考えています。当然ながら一人ひとり放課後の過ごし方は異なり、趣味である昆虫研究やパズル、テレビゲーム、DVD鑑賞、トランプ、造形、縫製、就労体験など様々な取り組みを考えています。もちろん他の学校のお友達との関わりも大切と考え、1日のサービス提供時間内で時間(時計や音、サインなど)を決め、ルールを守るなどメリハリのある活動を行います。その活動においてサポートが必要である場合に我々STAFFが療育サポートをさせていただきます。どんな障害を持っていても児童一人ひとりの自発性を伸ばすことを大切とし、その児童に適した視覚情報の内容や量を提示して、事業所内で次の行動を自ら判断ができるようにサポートをしていきます。また障害特性において、前以て見通しが必要な児童がいます。外出活動やイベントなど環境や時間が変わる場合などには前以て映像等から見通し情報を提供しています。
 誰もがその人らしく生きることができるためにすべての人の暮らしの場がより豊かになるように人と人、人と場所、人と社会のつながりや変化をうみだす誰もがより楽しく、しあわせな気持ちで「生きる」ことができるようにお手伝いさせていただきます。charat UNOは、誰かのしあわせを願い誰かの笑顔のために、一生懸命になれるcharat UNOです。

前例がないから価値を生む ~「無理」を「可能」にする発想

子どもたちが私たち(staff)に、何かをやりたい!やろう!と相談に来たときは、相談を受けたSTAFF個人が想像できる範囲で無理だという答えを導こうとするのではなく、なるべくうまくいく可能性についてSTAFF間で話し合うことをします。どう考えても成功する可能性が低く、失敗したら失うものが大きすぎると考えた時は、やめたほうがいいと伝えた上で「こういう理由で君に成し遂げられるかどうかはわからない。でも、時間かけ、一歩ずつ取り組んでいくことで、成功の糸口が見えてくるから一緒に取り組んで行こう!」と言うことを心がけています。これは子どもたちが自ら、考え、悩み、解決していくことで、大人への一歩を歩めるところの成長の芽を摘んでしまうからです。その相談は、重要かつ貴重であり、相談を受けた側の役目だとcharat UNOは考えています。

放課後等デイサービス charat
ご案内

調理習(令和3年秋NEOに予定)

子どもたちが協力して自分たちで料理を作ることを指します。調理を通して食に関心を持つ貴重な機会をぜひ与えたいところです。自分で調理をして食べるところまでを体験する食育のことです。「おやつづくり」や「おにぎり」といったシンプルなものから、少しレベルアップした「手羽先(揚げ物)」まで協力しながらさまざまなメニューを作ります。普段、子どもが調理のプロセスに携わる機会はなかなかありませんが自ら調理をするため、調理器具の使用方法や、清潔な洗浄のしかたなどを学ぶことができます。調理される前の食材にふれることで、食への関心を持つきっかけになります。

(遠方)活動 全事業所
学校休校日などによりサービス提供時間に余裕がある日は、電車やバスなどを利用して遠方に外出することもあります。目的地で楽しむことも目的の一つですが、電車に乗るにも切符を買う、自動改札機の使い方、電車の待ち方、乗車、電車内のマナーなど様々なことを体験します。今まで工場見学をはじめ、豊川自衛隊駐屯地、科学館、子どもたちからのリクエストなどに出かけております。もちろんお出かけする前には視覚情報提示を行い見通しをつけてからお出かけをします。きゃらっとでは、多くの体験において成功も失敗も経験することが一番大切であると考えております。
Let's go POOL 全事業所
夏休みなど長期休暇時は、週に一度ペースで近隣のプール施設に出向きます。それぞれのプール施設で楽しみも違うことから子どもたちからのリクエストを聞いてます。25Mプールや流水プール、造波プール、ジャグジー、浅プールをはじめウォータースライダーなどで楽しみます。遠方プールに出かける時は、ファーストフードでランチをしたり、お弁当を持っていったりとワクワク楽しみでいっぱいです。付き添いの職員も楽しみと安全確保の観点から水着を着用して療育にあたります。入水する前に準備運動をします。障害特性などに配慮をして、入水をしますのでご安心ください。
Let's go POOL 全事業所
夏休みなど長期休暇時は、週に一度ペースで近隣のプール施設に出向きます。それぞれのプール施設で楽しみも違うことから子どもたちからのリクエストを聞いてます。25Mプールや流水プール、造波プール、ジャグジー、浅プールをはじめウォータースライダーなどで楽しみます。遠方プールに出かける時は、ファーストフードでランチをしたり、お弁当を持っていったりとワクワク楽しみでいっぱいです。付き添いの職員も楽しみと安全確保の観点から水着を着用して療育にあたります。入水する前に準備運動をします。障害特性などに配慮をして、入水をしますのでご安心ください。

charat UNO の特徴

療育メニューが豊富
児童それぞれの障害特性に合わせた療育プラン(個別支援計画)が豊富です。療育内容については、有資格者による療育検討会議を繰り返し実施し、障害特性と児童の成長過程に合わせた療育プランを提示させていただきます。
多彩な経験を持つSTAFF
当事業所には”児童発達支援管理責任者”5名在中、社会福祉士、理学療法士、保育士、行動援護従事者、強度行動障害従事者、介護福祉士などの専門知識を持ったスタッフがおります。合わせて当社の療育方針として、”福祉ではなく福祉サービス”を提供するという大方針があります。目先のサポートだけではなく、将来を見据えた療育サポートを促していきます。また、利用児童だけではなく、家族支援(サポート)にも力を注いでいます。
アニマルセラピーを考える

ペット(熱帯魚や動物)と親密な関係になると、エンドルフィンやオキシトシンなど、幸せを感じる化学物質の分泌が促進されることがわかっています。不安やストレスを感じやすい児童も、リラックスできる時間をつくることができます。また、ペットを飼っていない家庭よりも、ペットを飼っている家庭で育った児童の方が「ソーシャルスキルが高い」ことがわかってきています。さまざまな動物の感情を受け入れながら、関係を親密にするという経験は、自己抑制をする体験としても良いと考えています

太陽光がたくさん入ります。
太陽光を浴びると、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されるため、脳内の神経伝達物質が自律神経に働きかけ、交感神経を刺激して脳を覚醒してくれます。多くの太陽光を浴びるために土曜日や祝日にはお出かけを積極的に行います。普段とは違う子どもたちの様子もたくさん見ることができます。
太陽光がたくさん入ります。
太陽光を浴びると、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されるため、脳内の神経伝達物質が自律神経に働きかけ、交感神経を刺激して脳を覚醒してくれます。多くの太陽光を浴びるために土曜日や祝日にはお出かけを積極的に行います。普段とは違う子どもたちの様子もたくさん見ることができます。
事業所 きゃらっとUNO
事業開始 2021年2月開所
豊橋市花中町145-4
日本  愛知県豊橋市
豊橋市花中町145-4
日本  愛知県豊橋市

株式会社TOMONY

愛知県豊川市金屋橋町100番地
tel:0533-89-5001 mail:info@charat.co.jp